北海道へ

芽生えの時期に向けて植物達も着々と準備中。
街の中にも梅の花。
桃の花など色づきが増えてきた。

「北海道スキー行く?」の一声に「yes」と即決。
ということでKCS姫路西の先生と、新千歳空港で待ってくれるKCS江庭の先生と合流。春のような晴天の中、素晴らしい眺めの雪道をドライブ。
もうお二人はスキー歴30年は軽く上手いのです。
私も長いのだが5年ぶりの今回。体力の不安はないにしても初日はどうなりますやら。

スキー場は北海道組お薦めのルスツリゾート。
雪質よくロングコース。
ホテルは海外の方が多く何度もここは海外だと錯覚する。食事も多様で素晴らしい。
かなりの寒さ対応としてウェアを準備していたにもかかわらず、無用の心配だった。

今回のように姿勢調整の出来るメンバーで行くと、ご多分に漏れず1日目夜にケアをお互いに。
従ってサプリも忘れずに摂取。
2日めはもちろん・・・!
快適な滑りはカラダもギアもメンテにあり。

疲れもなく3日目の札幌へ。
JR札幌駅前の先生がお迎えに。
とても嬉しく有難い。
厳選の割烹店へいざ直行。KCS本部のある倉敷で鮮魚に舌鼓は慣れているが、また北の地は格別の美味しさであった。
まぁ何と充実のスケジュール。
今の仕事で巡り合えた仲間の先生方に感謝しつつこの元気と行動力をキープしたいものだと。
小樽にも足を延ばし冬の水族館へ。また来年?! 笑